石川県知事とお会いして・・・

  こんにちは、畠です。

先日、石川県知事 谷本正憲氏と「全国結婚支援コンシェルジュ」

の取り組みについてお話をさせて頂きました。

谷本知事との懇談の中で、結婚支援事業に対する

石川県の施策や私たちのアプローチについて

このようなお話をいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「地方創生」には様々な施策があると思います。

「結婚支援」による人口増加、出生率上昇などもその一つとして捉えています。

 

今の若者は、結婚はしたいが、

「いい相手に巡り合えない」

「出会いがない」などから未婚が増えています。

昔のようにおせっかいを焼いて見合い写真を持ってくるような人も

今はいません。

 

石川県では、いしかわ結婚支援センターの「縁結びist」や

いしかわ婚活応援企業にいる「しあわせアドバイザー」が

結婚支援を展開しているところです。

現在、石川県の中小企業は『後継者問題の解決』『事業承継の促進』

という問題を抱えています。

 

畠経営グループでは経営者・後継者に特化した結婚支援相談所

「全国結婚支援コンシェルジュ」を開設されたとのことであり、

廃業衰退の抑止や活力や若返りを促す解決策として、

今後に期待しています。

(谷本知事 談話より)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後に・・・

谷本知事からは、結婚支援はいろいろな側面からアプローチをして

やっていった方がよい。後継者向けの支援は是非ともやっていって

欲しいと、激励のお言葉を頂きました。

 

お忙しいところお時間いただきましてありがとうございました。

石川県の取り組みもたいへん参考になりました。